10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなの食卓「わたしの中華料理」号さんに掲載して頂きました♪

みんなの食卓17号「わたしの中華料理」(2017年8月28日発売)に掲載して頂きました♪
特集は「やさしい中華料理」「ゆるーり休日ランチ」「ふだんのお魚料理」の三本立てです。

みんなの食卓17号


自分は中華料理をテーマに「きのこの水餃子」を担当しました。
少し無頓着な女の子と元気な女の子が挑戦します。

エリンギサンプル1

八百屋さんの飾り付けはきのこ一色です。
エリンギサンプル2

今回の試作の様子です。
水餃子鍋を希望はして、中身は自由だったのできのこにすることに。

そこからまずきのこ選びに迷って,一気に5種類試してみたのですが
お鍋にした時にエリンギが一番美味しいなあと。

どのキノコにしよう

キノコたち

みじん切りのキノコたち

この時はとりあえずやってみたのですが
お肉をパンパンに入れすぎて
餃子にしました

思い切り煮込んだら
思い切り煮込んだら

分離しました
皮と中身が分離

何故でしょう・・・これは餃子でなくただの皮と肉ですね・・・

と調べたら具は入れすぎない方が良いのですね。

二度目はお鍋の中で煮るときに隙間も作りました。
皮同志がくっつかないように

上手くいきました。

ここで補足なのですが
普通、餃子の皮って20枚入り位からですし
今回の2人で12個位というレシピは皮が余ります・・・

ただ
水餃子さんってかなりボリュームが出ます。
20個鍋に入れるともてあますこと必須・・・!

なので作中ではひき肉60gと言っていますが
お肉を増やして
焼き餃子を一緒に作ってしまった方がいいな~とは思いました。

加えて、薄味でご紹介しているので
お好みで鶏ガラスープの素など加えて頂けたらと思います。

お水の量は大き目の土鍋でTHE鍋できるよ!というよりは
どんぶりに軽く二杯出来るかな位の設定にしてあるので
こちらも汁が多い方が良い方は追加して下されば嬉しいです。

スープはおいしくできました

焦げているのは気にしないで下さい・・・

結構ボリューミー

お肉を200gで作ったら
皮に包みきれずハンバーグにして食べることになったので
増やすとしたら150まで位かなあ・・・
このあたり正確にアナウンスできず申し訳ないです。

味付けに迷います

試作にはちょっと苦戦した回でした。
美味しいとは思うので
機会がありましたら本誌と合わせてよろしくお願い致します!
いつもありがとうございます!

チラシ風にまとめてみました。

予告みんなの食卓17

最近の販売の様子です。

2017夏野菜販売

2017夏野菜販売風景2


amazonでの購入はこちらからどうぞ。

☆関連記事
こちらの「きのこの水餃子鍋」作って頂きました!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

オダチヨ

Author:オダチヨ
織田千代と名乗ります。


ブログ内の文章・絵・写真の無断転載・複製・二次加工は禁止させて頂いています。


Pixivページはこちらから↓
ピクシブ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。