04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこぱんちNO101、チョコ号に掲載して頂きました♪

ねこぱんちNO101、チョコ号本日発売です♪

ねこぱんち '15チョコ号 (毎月発売「ねこぱんち」シリーズ)ねこぱんち '15チョコ号 (毎月発売「ねこぱんち」シリーズ)
(2015/01/13)
アンソロジー

商品詳細を見る


織田は「猫の来た日」という実録漫画を担当、
長野の「まるちゃん農園」さんの園長猫、まるこさんを描かせて頂きました。

050526_marukos.jpg

忙しい中取材に応じて下さった中島さん、ありがとうございます!

一部ですがまるちゃん農園の風景を・・・

P1000091.jpg>

漫画冒頭の見開き部分ですね。
りんごは大きな木になっているイメージでしたが
このように小さめのスペースでたくさん収穫できるように、
改良されています。今はこちらが主流なのだとか。

P1000136.jpg

りんごの枝は上に伸びる習性があり、
そのままにしておくと収穫が大変です。
作業しやすいように実がなる前に枝をぐっと下げておくそうです。

P1000166.jpg

たわわに実ったふじりんごたち・・・。
面白いのは、
1本に見える木ですが、実は根本近くから違うりんごの木で。
つなげてこの形になっているんだそうです。
 
ほおおと興味をひかれた方はこちらのサイトをご覧下さい。
ページ中間の図が特に分かりやすいです。↓
りんごの台木
(管理者様、リンク失礼致します)

P1000156.jpg

こちらは大切に袋をかけて育てていた「はるか」
後日原稿の応援にと送って下さったのですが
す、すごく美味しかったです!!
まるで甘い巨峰を食べているような・・・
今年必ずや購入します。

さて、いよいよ・・・どーん!!

P1000186.jpg

良くイメージされるりんごの木です。

P1000169.jpg

もちろん高さはあるのですが縦に大きいのではなくて
横に広いのです・・・このあたり漫画でもうちょっと迫力を出したかった・・・

大切そうに愛しそうに説明をしてくれる中島さん。
P1000170.jpg

P1000187.jpg

先ほど載せた省スペースの樹達より、
世話が大変で病気も発生しやすいそうで・・・

それでも
昔ながらの栽培方法から学ぶことは沢山あると力強く語って下さいました。

勿論初対面の人間にいきなり辛いとか苦しいとか言わないだけで
大変なことは沢山あるんだと思います。

でも本当に楽しんで仕事をしているエネルギーが凄まじくて。
パワーを頂きました!

P1000065.jpg

まるちゃん農園のわんこアイドル、マメちゃん。
漫画には出せませんでしたが可愛かった!

そして私信になりますが
同伴してくれた、友人兼スタッフのおやぢ嬢ありがとう~
写真は全部彼女が撮ってくれました。
助かりました!

中島さん、今年また遊びに行かせて頂くのを楽しみにしております。

まるちゃん農園さんのサイトはこちらです。
 まるちゃん農園

取材に協力して頂き本当にありがとうございます!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

オダチヨ

Author:オダチヨ
織田千代と名乗ります。


ブログ内の文章・絵・写真の無断転載・複製・二次加工は禁止させて頂いています。


Pixivページはこちらから↓
ピクシブ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。