08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

素敵な野菜直売所。千葉の「たんぼはうす」さん

「みんなの食卓」NO2のメニュー作りに協力して下さったのが

千葉の野菜直売所「たんぼはうす」さんです!
(本当はさつまいものほうとうで提案して頂いたのですが
編集の方との話し合いでさつまいもとうどんのシンプルなものになりました。)

可愛いログハウス風のお店に入ると・・・

P1000246.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

取材・岩手の岩本農園様

「ほうれん草のスープ」の原稿を描く前に、
岩手の岩本農園さんにお邪魔してきました!

P1000005 (640x480)

ほうれん草たちが愛情たっぷりに育てられています。

P1000009 (640x480)

P1000007 (640x480) (2)

ビニールハウスによってまだ小さな葉だったり、
もう収穫時期だったり。

時間差をつけて販売を出来るように調整されています。

P1000017 (640x480)

端に違うお野菜も。こちらは娘さんが育てて販売しているそうです。
(後半に記述しているブログの管理人様です)

↓ほうれん草農家の岩本英幸さん。
ビニールハウスとはいえほぼ外・・・!
この日もとても寒い中、しゃっきりにっこりとお仕事風景を見せて下さいました。

P1000012 (640x480)

こちらは育ちすぎて農協さんには出せないほうれん草とのこと。
農協さん経由でお店には並ぶので・・・
ど、どうなるのでしょう

P1000021 (640x480)

ですが、これが美味しいし、
わざわざこれを目当てに東京から来た方もいると伺って
大きなほうれん草を漫画に出そうと思いました。

作中でも少し触れましたが土から手作りです。
お薬も可能な限り減らし、
こんな美味しそうなものを虫が放っておくはずもなく
世話が果てしなく大変だろうと思います・・・

販売をしているとお客様から
「薬は使わずに綺麗なのが欲しい」
というお声を頂きます。

同じものがたくさん並んでいれば
綺麗で大きなものが欲しくなるのは
私も同じです。
そして薬が少ないといいなあと思います。
でも虫が入り込んでいたら怖いなあとも。

でも全部をクリアするのは難しいです・・・
少し位見た目が悪くても
気にせずに定価で買うことに抵抗がなくなればいいのにと
思ったりしつつお客様にそうも言えません。


どれだけ機会を頂けるか全く分かりませんが
漫画でそういうことをじわじわと混ぜていければいいなあと
思います。

そのあたり荒川先生の百姓貴族は清々しくカッコイイですね。

百姓貴族 (1) (ウィングス・コミックス)百姓貴族 (1) (ウィングス・コミックス)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る


↑元・農家さんだからこそ言える言葉の重みの数々

話が脱線しました。

岩本農園の皆様、
お忙しい中お話を聞かせてくださり、とってもとっても助かりました。  
ありがとうございます。


農家さんは直接お客さんに関わる機会がなかなか無く、
味の感想を聞くことも少ないそう。

その状態でどうやってモチベーションを保ってるかというと、
「ただ、作るのが好き、思い描いた通りに育てば嬉しい」
という言葉を聞いて

土俵は違うけれど
非常に創作作業と似ている部分があるなと感じました。


ほうれん草、とってもふかふかで、甘くて美味しい。

また食べたいですと甘えたことを言ったら(すみません!)
忙しい年の瀬なのに送って下さいました。
年越しのスキヤキに入れて食べました。

お肉ととっても合う・・・!
お腹が減りすぎて美味しすぎて
写真を忘れてしまいました・・・
原稿の締め切り明けの
クリスマス前から年末は野菜販売のバイトラッシュで
クタクタだったのですが凄く癒されました。 
元気を沢山ありがとうございます!!

そして、岩本農園さんを紹介してくれためぐちゃんありがとう!
なんとイベントを一緒に出たり、このサイトを作って、
管理までしてくれているめぐちゃんの親戚さんなんです。

転職時期で大変な時に取材旅行に一緒してくれてとても助かりました。
めぐちゃんありがとう。
めぐちゃん、岩本農園の皆様、どうか素敵な1年になりますように!

岩本農園様のブログはこちらです。

めぐちゃんのサイトはこちらです。

みんなの食卓  わたしの平成の味 (ぐる漫(グルメ漫画・ペーパーバックスタイル廉価コミックス))みんなの食卓 わたしの平成の味 (ぐる漫(グルメ漫画・ペーパーバックスタイル廉価コミックス))
(2014/12/15)
アンソロジー

商品詳細を見る


長文を読んで下さりありがとうございます!

まるちゃん農園のりんご

先日取材させて頂き、今原稿を進めているまるちゃん農園さん。
今年のふじりんごの注文受付が10日までだそうです。

我が家にも注文した林檎が届きました!
とっても大きいので重さを量ったらなんと400g。
近所で買った良く見る大きさの林檎は250gでした。

これで味も濃くて蜜もたっぷり・・・。
勿論個体差はあると思うのですが
とっても美味しいので良かったらぜひ。

私は漫画を描きながら野菜と果物の宣伝販売をしています。
この重さ大きさ味でこの値段は私情無しに販売員から見てもオススメの品です。
1個あたり計算だと150円位ですし、かなりの良品。
普通に売りたい一品です・・・

ちなみにTwitterに載せた絵がこちら
まるちゃん農園1

元はこうでした

長野取材漫画・1

まるちゃん農園のサイトはこちら

どうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

オダチヨ

Author:オダチヨ
織田千代と名乗ります。


ブログ内の文章・絵・写真の無断転載・複製・二次加工は禁止させて頂いています。


Pixivページはこちらから↓
ピクシブ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード